【東カリブ海クルーズ乗船記:まとめ】プリンセス・クルーズ『リーガル・プリンセス』 INDEX|izumanix 
IZUMANIX


フロリダ州マイアミのフォート・ローダデイル港で開催された『リーガル・プリンセス』命名式典と
プリンセス・クルーズ創立50周年記念イベントに出席し、新造船初となる東カリブ海クルーズへ。
クルーズ乗船記を合計15記事をわかりやすく表示した、INDEX形式の一覧でまとめてみました。


“アジアのメディア代表=日本のブロガー代表”として、選んで頂いたことを大変嬉しく思います。
『リーガル・プリンセス』の乗船体験は、私にとって初の海外クルーズデビューとなりました。
貴重な機会にお招き頂き、たくさんの経験を積んだことで、クルーズ旅への興味もさらに沸いています。






後日、少しだけ写真や文章を追記させて頂くかもしれませんが、
一つ一つの記事に『リーガル・プリンセス』の魅力をたっぷり詰め込んでいますので、
お時間のある時にでも、ご覧頂けますと幸いです。

なお、来年2015年にスタートする『プリンセス・クルーズ』日本発着クルーズも現在販売中!
早期予約割引も開催しているようなので、今回のクルーズ旅での楽しさに魅了されてしまった私としても、
来年以降のクルーズ旅行を必ず予約をしてみよう!と思っています・・・♪

私が『リーガル・プリンセス』で体験した、数多くのプリンセス・クルーズ 50周年記念イベントは、
来年日本で発着する船内でもご体験頂けます。記念すべきイベントは本当に素晴らしいものばかり・・・!
この素敵な機会を皆さまにも是非ともご体験頂きたいです!!!!


-TRAVEL COLORFULLY FORT LAUDERDALE- PLACE TO GO IN BAHAMAS
>> kate spade new york公式ブログにおいても『リーガル・プリンセス』乗船記をレポート!









リーガル・プリンセス



『プリンセス・クルーズ』史上最大となる14万トンクラス。全客室の80%を占める海側客室は、全室がプライベート・バルコニー付き。海上から40メートルの高さに設置されたガラス張りの回廊「シー・ウォーク」と「シー・ビュー・バー」の他、噴水ショーを彩る「ファウンテン・プール」、洋上初のテレビスタジオ「プリンセス・ライブ」など驚きの新施設が目白押しです。

乗客定員:3,560人
乗務員数:1,346人
総トン数:142,229トン
就航:2014年5月20日 「処女航海 地中海とエーゲ海クルーズ」
命名式典:2014年11月5日 フォートローダデール 東カリブ海クルーズ
     『ラブ・ボート』メイン出演者6名により命名
全長:約330メートル
全高:約66メートル
全幅:約47メートル(シー・ウォークを含む)
デッキ数:19
喫水:約8.5メートル
航海速度:22ノット(時速 約41km)
URL:http://www.princesscruises.jp/ships/royal-class/


プリンセス・クルーズ
クルーズ業界で最もよく知られる名前の一つであるプリンセス・クルーズは、現在18隻の近代的な客船を運航する、世界的なクルーズ会社。革新的なデザインの客船で、食事やエンターテイメント、アメニティーの豊富な選択肢を、最上級のサービスとともに提供している。
世界的なクルーズ会社のリーダーとして、年間170万人のお客様を世界中の目的地に向けて、4泊から111泊のクルーズを運航している。

WebSite:http://www.princesscruises.jp
Facbook:https://www.facebook.com/PrincessCruises.JP
Twitter:https://twitter.com/PrincessCruisJP
YouTube:https://www.youtube.com/user/PrincessCruisesJP/feed

※2016年日本発着クルーズ『ダイヤモンド・プリンセス』コースの一覧はコチラ




izumin


最近の記事一覧