e-sports bike(電動アシストスポーツバイク)初心者のアラフォーが、『サイクルモード』で初めてシマノSTEPS搭載自転車に試乗してみた【PR】 
e-sports bike(電動アシストスポーツバイク)初心者のアラフォーが、『サイクルモード』で初めてシマノSTEPS搭載自転車に試乗してみた【PR】


皆さん、“ポタリング”していますか~??
私はといえば「Yes,してます。むしろ海外でもしちゃってます。」で、ございます。

参考:【今行くならニュージーランド!感動体験番外篇】自転車でワイナリーを巡ってみた!

海外でポタリング(自転車を用いる「散歩」的なサイクリング)はもちろんステキなのですが、現実的には自宅の近くでシティサイクル(普通の自転車)を乗り回しているという......。
「izuminちゃん、自転車乗らなそう。」なんて思われがちだけれど、実は昔から、通学や通勤までブイブイいわせているのです(笑)
この記事は、reviews(レビューズ)より依頼した企画です。
来月のお引っ越しをきっかけに、おNEWな自転車が欲しいなぁと思っていた矢先、11月3日(金)〜11月5日(日)の3日間で開催されていた『サイクルモード2017@幕張メッセ』へ伺うきっかけを、バイシクルコンポーネンツ事業を幅広く手掛ける、シマノ様より頂きました。





Izumin Chanさん(@izumanix)がシェアした投稿 -


かつて(イベコンイケイケ20代)の職場でもあった、幕張メッセ。会場にくるだけで妙にテンション高まる-!
『e-sports bike(電動アシストスポーツバイク)』の試乗だってしてきちゃったんだからぁ。



それでは、日本最大のスポーツバイクイベント『サイクルモード』で、見て、乗って、といろいろ体験してきたことを紹介します。


サイクル愛用者からも絶大的な人気を誇るシマノ!早速ブースへ遊びにきたよ


e-sports bike(電動アシストスポーツバイク)を筆頭に、コンポーネント、サイクリングシューズ&ペダルなど、様々な商品を展示しているシマノのブース。
さすが! “変速機コンポーネント自転車業界で7割以上の世界シェアを誇る大手企業”だけあって、会場内でも一際目立つ存在感がありました。

今回の『サイクルモード』では、モデルチェンジした「ULTEGRA」、電動アシストユニット「シマノSTEPS」、ヘルメットブランドの「LAZER」など、新製品を中心に展示。










イケメンたちにもちょっと囲まれてみたり......withS(シマノ)的な感じ!?笑




自転車に最適なアイテムも、女性向きのカワイイのがたくさんあるんですね。これは知らなかったなぁ。








今回のミッションの一つとして、“シマノSTEPS搭載のe-sports bike(電動アシストスポーツバイク)を試乗”もあったので、真っ先に対象車をチェックチェック-!





ふむふむ、自分の使用スタイルにあわせて、セレクト出来たりするのか!
そして、意外にもいろんなタイプが存在するのですね。あまりにも無知だったので凄く勉強になるな~。




私は「MIZUTANI」のシマノSTEPS搭載自転車が気になりました。こちらは「MIZUTANI」ブースで試乗できるみたい!







という訳で、izuminの初シマノSTEPS試乗体験へと続きます。


「MIZUTANI」と「BESV」のシマノSTEPS搭載自転車を試乗してみたよ!


MIZUTANI(ミズタニ)自転車のオリジナルブランド『Serapf(セラフ) E-01S』。
「MIZUTANI」は、自転車及び部品の製造を開始を大正時代にはじめた、1924年創業の老舗。
東京大阪間第2回プロロードレース選手権で個人優勝と団体優勝を果たし、海外にも『Seraph』ブランドで輸出されるまでになったブランドです。

スペック等の詳細はこちら。価格はちょっぴりセレブですねぇ。欲しいなぁー誰か買ってくれるかな?




人生初! ちょいと高価なe-sports bike(電動アシストスポーツバイク)に臆することも一切無く、快適すいすーい。
この笑顔が素晴らしい走り心地を物語っているでしょう......ねっ??







平坦な道だけでなく、坂道走行にもチャレンジ。
なにこれ、すごい楽ちんっ! 私が今まで必死になってシティサイクルを漕いでいたことは、一体何だったのでしょうか。
何だかこれまでの人生で、体力と時間をものすごーく無駄にしていたような気がします。ははは......。

ちなみにですが、「Shimano STePS スポーツ e-sports bike用コンポーネント」を使用した『Serapf(セラフ) E-01S』は、グラベルバイクの設計を採用。
アシストなしの状況でも軽快な走行感を実現しているので、e-sports bike(電動アシストスポーツバイク)初心者の女性にも、是非とも一度は試乗して頂きたいです。


さらには、もう一つ気になっていたシマノSTEPS搭載自転車、プレミアムe-bike「BESV」のe-MTB『TRS1』(2018年3月発売予定、予価:462,000円(税抜))も試乗してみました。






「BESV」では、スタッフの方に手厚く対応してもらい感謝。サドル調整や扱い方など、丁寧に教えて頂きました。










それでは、にこやかに出発-!
お見た目から「ちょっとゴツいかな?」と思っていたのですが、さて乗り心地はいかに??







ひゃー楽しい、楽しすぎる! タイヤが太い分、安定して乗れるんですね。
まだ自転車マニアではないので、細かいことはあまり分からないのだけれど、思っていた以上に扱いやすい。
いや、むしろ自宅のシティサイクルよりも使いやすい!

最初はハードな印象でありましたが、女性でもしっくりくるフォルムデザインだったり。
うーん、「BESV」もイイねぇ。



これからもっと、シマノSTEPS搭載自転車を調べ始めたら、各社のスペックなどが段々気になっちゃいそう。
凝り性で拘りのある私は、どの一台にするか迷いに迷いそうです。少し高級だしね、でも払う価値のあるものだと思います


『サイクルモード』全体も見て歩きましたが、JRからもスバラシイサービスがこれからスタートしたり、大好きな英国ロンドンでツーリングなど、魅力的な情報もたくさん仕入れてきました。はぁ、楽しすぎる









電動アシストユニット「シマノSTEPS」のことなど、シマノの最新情報などはSNSでもチェックしてみて下さいね。
あぁ、「シマノSTEPS」搭載のe-sports bikeが欲しい欲しい......サンタさぁんっ(ハート)


Sponsored by シマノ


izumin



最近の記事一覧