『リーガル・プリンセス』乗船中に見たフォートローダデール・エバーグレーズ港からのサンライズ|izumanix 
IZUMANIX


300万工数を投入し、37,000トンもの鋼鉄から造られた新造船『リーガル・プリンセス』。
2014年11月6日(木)午後6時に初の東カリブ海クルーズへ出発し、翌朝にはプリンセス・ケイズへ到着。
その後一日中東カリブ海を周遊、11月9日(日)の早朝にフォートローダデール・エバーグレーズ港へ帰港。


船内で過ごした様子は前編後編にわけてご紹介し、華やかな夜の魅力客室についてもお伝えしました。
私にとって初めての経験であった東カリブ海クルーズ。船上から見る美しい光景にも多くの感動を覚えました。

最後のまとめ記事の前に、『リーガル・プリンセス』帰港時に見たサンライズの様子を・・・♪

帰港の様子がどうしても知りたくて、早朝5時頃に目覚ましをセット。
先ずは客室のバルコニーより撮影。既に寄港している大型客船も確認することが出来ます。



フォートローダデール・エバーグレーズ港へ入港し始めたときは船首から入港し、
港がより近くになると、今度はバックをしながら、港へと徐々に寄っていきました。








早朝5時40分頃、無事に着岸しました。



『リーガル・プリンセス』の横への推進力は15,000KWを誇るのだとか。
このパワーは、ドラマ「ラブ・ボート」で使用された『パシフィック・プリンセス』が
前進するスピード(13,500KW)よりも、1,500KWも早いスピードで横にすすむことになります。



帰港の様子を客室より見守った後は、「リド・デッキ16」へ移動。







朝6時だと・・・まだ誰もいないですね。




『リーガル・プリンセス』に煌めく灯りもキレイ・・・!


4,000キロメートルもの電気ケーブルを使用している『リーガル・プリンセス』。
その長さは、ロサンゼルス近郊にあるオフィスから、ニューヨーク市にあるオフィスまで
移動できてしまう距離とほぼ同じだそう!!(とても長い・・・!!!!)




ガラス張りの屋根は「シー・ビュー・バー」。詳しくはコチラの記事でもご紹介しています。



6時10分頃になると、『プリンセス・クルーズ』のスーパー・グランド・クラス船
カリビアン・プリンセス』(総トン数約11万)が港に戻ってきました。









『カリビアン・プリンセス』もおかえりなさい・・・♪
出港時の様子も見ていただけに、より嬉しい出来事でした。奥には、他の大型客船も確認出来ますね。



そして、お待ちかねのサンライズ!6時35分に見え始めましたよ!!













朝日を眺めていると「今日も一日頑張ろう!」という気持ちになれますね。
いつも過ごしている東京でみる朝焼けとは違い、この光景が毎日見られたら最高!と思ってしまったほど。


「シー・ビュー・バー」も朝焼けに彩られ、ほんの少し前とはまた違った装いです。




・・・そして、一人のダンディーなおじさまを発見。(私にとって、デッキでの第一発見者!)






コーヒーを飲みながら朝焼けをご覧になっている様子。
(おそらく、同デッキにある「ホライゾン・コート」から持ってきたコーヒーのはず!絵になるー!!)





撮った写真をちょっと見せたくて、迷わず話しかけてみたならば、
「Me? Very beautiful photo. Thank you!!」と喜んで下さいました・・・♪


クルーズ旅では、船内のイベントなどを通して、世界中の人たちとのたくさんの出逢いもありました。
旅の寄港地(目的地)も常に一緒であるため、同じ船に何日も乗船し続けると、より深い触れ合いも生まれます。


『リーガル・プリンセス』から見た感動的な光景は、私の心にもずっと刻まれていくことでしょう。








リーガル・プリンセス



『プリンセス・クルーズ』史上最大となる14万トンクラス。全客室の80%を占める海側客室は、全室がプライベート・バルコニー付き。海上から40メートルの高さに設置されたガラス張りの回廊「シー・ウォーク」と「シー・ビュー・バー」の他、噴水ショーを彩る「ファウンテン・プール」、洋上初のテレビスタジオ「プリンセス・ライブ」など驚きの新施設が目白押しです。

乗客定員:3,560人
乗務員数:1,346人
総トン数:142,229トン
就航:2014年5月20日 「処女航海 地中海とエーゲ海クルーズ」
命名式典:2014年11月5日 フォートローダデール 東カリブ海クルーズ
     『ラブ・ボート』メイン出演者6名により命名
全長:約330メートル
全高:約66メートル
全幅:約47メートル(シー・ウォークを含む)
デッキ数:19
喫水:約8.5メートル
航海速度:22ノット(時速 約41km)
URL:http://www.princesscruises.jp/ships/royal-class/


プリンセス・クルーズ
クルーズ業界で最もよく知られる名前の一つであるプリンセス・クルーズは、現在18隻の近代的な客船を運航する、世界的なクルーズ会社。革新的なデザインの客船で、食事やエンターテイメント、アメニティーの豊富な選択肢を、最上級のサービスとともに提供している。
世界的なクルーズ会社のリーダーとして、年間170万人のお客様を世界中の目的地に向けて、4泊から111泊のクルーズを運航している。

WebSite:http://www.princesscruises.jp
Facbook:https://www.facebook.com/PrincessCruises.JP
Twitter:https://twitter.com/PrincessCruisJP
YouTube:https://www.youtube.com/user/PrincessCruisesJP/feed

※2016年日本発着クルーズ『ダイヤモンド・プリンセス』コースの一覧はコチラ




izumin


最近の記事一覧