【告知】英国ロイヤル・オペラ「マクベス」「ドン・ジョヴァンニ」日本公演 2015年9月12日~21日開催[PR]|izumanix 
IZUMANIX


英国ロイヤル・オペラ2015年日本公演が、2015年9月12日~9月21日に開催決定。
シェイクスピアの同名の戯曲に基づく、ジュゼッペ・ヴェルディ作曲「マクベス」、
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト作曲「ドン・ジョヴァンニ」の二種演目となります。

世界五大歌劇場の一角を担う” オペラ界の女王” とは、英国ロイヤル・オペラのこと。
音楽監督アントニオ・パッパーノ率いる” ロイヤル軍団” が贈る上質な感動体験は必見です。
なによりも、5年ぶりの引っ越し公演が実現するということで、日本のオペラファンにはたまらないですよね♪

...ということで、それぞれの演目の情報をお知らせします。



■英国を誇るシェイクスピアによる戯曲「マクベス」

※Photo:ROH/Bill Cooper, 2014 for Don G.



■指揮
アントニオ・パッパーノ

■演出
フィリダ・ロイド

■予定される主な配役
マクベス : サイモン・キーンリサイド
マクベス夫人 : リュドミラ・モナスティルスカ
バンクォー : ライモンド・アチェト

■日程
9月12日(土) 3:00p.m.
9月15日(火) 3:00p.m.
9月18日(金) 6:30p.m.
9月21日(月・祝)1:30p.m.

■会場
東京文化会館





■プロジェクション・マッピングを駆使した「ドン・ジョヴァンニ」

※Photo:ROH/Clive Barda, 2011



■指揮
アントニオ・パッパーノ

■演出
カスパー・ホルテン

■予定される主な配役
ドン・ジョヴァンニ : イルデブランド・ダルカンジェロ
レポレロ : アレックス・エスポージト
ドン・オッターヴィオ : ローランド・ヴィラゾン
ドンナ・エルヴィーラ : ジョイス・ディドナート
ドンナ・アンナ : アルビナ・シャギムラトヴァ
ツェルリーナ : ユリア・レージネヴァ
マゼット : マシュー・ローズ

■日程
9月13日(日)3:00p.m. 
9月17日(木)6:30p.m.
9月20日(日)1:30p.m.

■会場
NHKホール





個人的には、モーツァルト作曲「ドン・ジョヴァンニ」の方を鑑賞してみたい!

「ドン・ジョヴァンニ」は、映画「アマデウス」でも、ハイライト・シーンとして登場していた作品の一つですよね。
私、ピアノ曲に限らず、オペラでも交響曲でも、大好きな作曲家と楽曲にはそれなりの拘りがあって、
苦手な作風には殆ど興味を抱かないという困り者...(食べ物は何でもOKなのに、音楽系には妙な拘り有り!)
でも、モーツァルトに関しては、特に大大大好きな作曲家の一人!!!
モーツァルトが好きすぎて、試験の自由曲に(出来る限り)選択するくらいだったので。
(※学生時代、苦手な作曲家の曲はなかなか仕上げなかったので、先生をかなり困らせてましたー笑)

更には...
プロジェクション・マッピングを取り入れているという点でも、オペラ初心者も楽しみやすいかな?と感じます。

もし、「ドン・ジョヴァンニ」の演目に興味を頂いた方は、予め映画「アマデウス」も先にチェックしておくと、
より楽しめるかと思いますよー!(演目のネタバレをしない程度に、モーツァルトの生涯が分かります!)



最後に、本場英国の『Royal Opera House(ロイヤル・オペラ・ハウス)』で
バレエを鑑賞した際の未公開写真を数枚追記します。







バレエ鑑賞前には、キューカンバーサンドイッチを食べたのも懐かしい想い出にー。

本当は入り口や館内も沢山撮影したかったのですが、チケット売場近くに撮影禁止のマークを発見しまして、
周りの厳かな雰囲気に圧倒されたのも含め、ほんの一部しか撮影出来なかったのが今でも悔やまれます。。。

日本国内のコンサートやライブ会場も、開演前から撮影NGのエリアも多いので(クラシックに限らずロックでも!)
スマホでの撮影を含め、マナーをしっかりと守りながら楽しく鑑賞しましょうー♪♪♪


なお、英国ロイヤル・オペラ日本公演に関する更なる詳細は、以下URLよりご覧下さいネ。


英国ロイヤル・オペラ 2015年 日本公演
公式ホームページ:http://roh2015.jp/
WEB ぶらあぼ特設サイト:http://ebravo.jp/nbs/
NBSチケットセンターTel:03-3791-8888



izumin


最近の記事一覧