【としまミュージアム】高橋信雅さんのライブペインティングを見てきた 
【としまミュージアム】高橋信雅さんのライブペインティングを見てきた
2016年3月20日(日)と3月21日(月)の2日間限定で開催された、「としまミュージアム」。

2016年4月、大きな転換期を迎える豊島区の施設である、豊島区旧庁舎と豊島公会堂が、その長い歴史に幕を閉じ、2020年には、新たに生まれ変わる劇場都市空間へと変貌。

-豊島区旧庁舎・豊島公会堂 サヨナラ・アリガトウ記念イベント-
とも題された旧庁舎イベントの一つであった、高橋信雅さんのライブペインティングを見に行ってきました。



たまたまお手隙であった高橋さんといろいろな話で盛り上がっていたところ...
偶然通りがかった、ガチャピンとムック!

「あ!ガチャピンーー!あぁ..ムッ....」
と私が叫んだ瞬間と同時に、高橋さんがダッシュでお二人(?)の元へと駆け寄り、急遽撮影会がスタート!(笑)






『ひらけ!ポンキッキ』世代の私...生まれて初めてこんなにも至近距離でガチャピンを拝見。




撮影終了-! という場面でのガチャピンとムックの各々の行動が、これまたカワイイ!


※声は一切聞こえてないのだけれど「わぁ~すごいね~♪」とでも言っているかのような後ろ姿


絵をじっくり見ていたと思ったら、急に振り返り愛想を振りまくガチャピン。
対して、ムックは直立不動体制でのんびりと鑑賞中。笑




ガチャピンとはだいぶテンポが遅れてから「バイバイ~!」と手を振るムックの姿も愛しい。




ガチャピンとムックの突然の乱入?が大盛り上がりで、つい本題から逸れてしまいスミマセン...汗
「東京は遠方で見に行けないから確認してきて下さい!」と伝えて下さった数名のリクエストにもお応えして、
アーティスト・イラストレーター・アートディレクターである、高橋信雅さんの作品をどうぞご覧下さい!





























どの作品でも必ず最初に描くというお化けも発見。
高橋さんのツイッターからも、絵が描かれる迄の経過を見ていたので、
完成品をこの目で見られたことは感動的であったし、なにより色んな話を聞けたことが嬉しかったです。


「シャイだからあまり話せない。」とは仰っていたけれども、ご自身の作品を目の前にすると別だとか。
私が「お気に入りのアノ傘を飲み会の日には絶対に持ち歩かない。」と伝えたら、笑ってくれました。








帰り際、高橋さんよりステキなプレゼントも頂きました。



超!ミニチュアなマッチ!!
ただ小さいだけでなく、箱を上下左右並べても絵が繋がるの!これはステキ過ぎる!
どうやら、国立新美術館のショップでも8個入りで扱っているらしいのだけれど、
「もしかしたら完売しているかも?」との事でした。今度確認しに行ってみようっと!!!


ここ最近慌ただしい毎日の私ですが、今日のごenと出逢いが新たな活動の源に!
本当に有り難うございます!


※ちょっとぶれているんだけれど...面白いから掲載


それでは、イケフクロウとともに最後のオマケ写真を...。





奇しくも、東京は本日“ 桜開花宣言デー ”。ソメイヨシノの下でラーメンをmgmg。
#イナバーマンとは、あいかわらず一日一緒でした(笑)


>>NOBUMASA TAKAHASHI



izumin



最近の記事一覧